相手の気持ちをわかるって本当にできるのか?

2019.09.13.Fri.17:41, auther: shida
category: 家づくりの考え, comments(0), -

( プチ田舎暮しの実現・50代夫婦と猫の家  風樂房・ふうらいぼう )

 

 

 

前回

 

映画「あん」の話しから

 

伝えるために

かんたんな言葉を使う事

そして

相手を理解してあげる事が大切

 

という事を書きました。

 

−−−−−

伝えたいから”かんたんな言葉”を使う

−−−−−

 

 

「相手を理解してあげる」

「相手の気持ちをわかってあげる」

 

という事が大事だと、多くの人が言うし

私もさんざん言ってきました。

 

でも・・・

 

正直言うと・・・

 

ちょっとカッコつけてる。

いや

「本当に他人の気持ちなんてわかるんだろうか?」

という疑問があるんです。

 

自分で自分の気持ちをごまかしています。

自分すら、、自分の気持ちを聞く事ができていません。

 

もちろん、いつも、、ずっと、、というわけではないですけどね。

 

 

施主の人との話している中で

気持ちをわかった・・・つもり なのでは?

ご相談で会った人の気持ちを

わかったつもり なのでは?

 

 

樹木希林さんがあるインタビューの中で

映画「あん」の事を話していて

こんな事を言われてました。

 

映画の中であんこを作っているシーンがあります。

あずきの言葉を聞いている?みたいな事を

映画の中で言うのですが・・・

 

 

「そんな事できるわけないじゃない」

 

「寄り添ってあげるという感じかな」

 

と。

 

 

そうだな〜 と思いました。

 

 

人の気持ちをわかってあげるなんて

できっこないんだ。

 

だけど

 

「わからないから話しを聞いても無駄です。

やりません」

というわけにはいきません。

 

他人の話しを聞き理解しようとするのは

いたったいどうゆう事なんだろう。。

 

 

これまでの自分の経験や知識から近い事を探し出し

状況を擦り合わせようとしていたり

相手の話される言葉から

想像したり

「こうじゃないか」と推測したり

そうゆう事をやっているんじゃないか

 

と思うんです。

 

 

本当の気持ちはわからないけど

気持ちを感じようと 

”寄り添う”

事はできますよね。

 

 

それにより、相手は「理解されてる」と思い

そうすると

固まっていた自分の心がゆるんで

本当の言葉が出てきて

その言葉に

その人自身が気づき

 

それをこちらが”感じとる”

 

それが

 

「相手を理解してあげる」

「相手の気持ちをわかってあげる」

 

という事なのかもしれません。

 

 

 

親しさの度合いが増すほど

話しをする回数が増すほど

 

”感じとる”事の情報が増え

正確性が高くなる

 

ので。。

 

 

その時に・・・

その人の気持ちを

かんたんな言葉

で表現できれば

 

きっと

相手の人は、「そう!」と納得できるのでしょう。

 

 

どうゆう”かんたんな言葉”を使うかは・・・

 

経験 というか 意識して訓練する事だと思います。

 

 

他人の気持ちを理解するだけではなく

自分の気持ちを、自分が理解する事が必要です。

 

家づくりの時にはもちろん

「本当の自分の気持ち」が大切な始まりです。

 

自分の本当の気持ちを理解する・・

簡単ではない事。

 

普段から

自分に”かんたんな言葉”を使ってみる事・・・

やってみませんか。

 

 

 

【お知らせ】

 

中板橋の家 第2期改修工事が始まっています。

https://blog.goo.ne.jp/ homeroom-goo/e/ 12c397980d0e2e2468bd2a724fab44 54

 

奥様Kさんは、

何度も何度も家の中の嫌いな部分を

「どうしたら変えられんだろう?」

と考えらていました。

 

それも「本当の自分の気持ち」 を理解する作業だったのかもしれません。

 

 

−−−−−−−−−−

JUGEMテーマ:住宅

−−−−−−−−−−

 

 

【お知らせ】

 

家づくりの相談会・・

 

次回は、9月28日(土)9月29日(日)です。

詳細とお申し込みはこちらから

↓ ↓ ↓ ↓

 

家づくりの相談会 お茶会@新宿

 

 

<<prev entry | main | next entry>>

Comments

Leave a comment