家づくりで後悔しなためにやるべき事

2019.08.16.Fri.19:00, auther: shida
category: 家づくりの考え, comments(0), -

( 築30年の家・2回目のリフォーム:sato*sato サトサト )

 

 

家を作って後悔する人が、結構いるようです。

まあ、どんなに良い家作りができたと思っても

100%完璧はありません。

 

前回のメールでは

 

家づくりで後悔する理由

 

について書きました。

 

 

今日は、

家づくりで後悔しないために

やって欲しい事について書きます。

 

 

やる事というのは

前回書いた後悔する理由の反対をやる事です。

 

**

 

1)勉強する、知識を得る

 

とはいっても専門家と同じレベルの知識がないと

話しにならないというわけではなく

 

・家のづくりの基本的な法規の話しとか

・家の構造の種類とか

・どんな材料で家はできているのかとか

・家と健康の事とか

・断熱の事とか

 

切りがありませんが、

ハウスメーカーでも設計事務所でもいいのですが

彼らが言ってる事が軽くわかるくらい程度に

知っておいてください。

 

それはつまり、

漠然とでいいので家という物の全体性を

理解できるようにして欲しいのです。

 

**

 

2)”専門家に頼む”という意識を持つ

 

家を自分で作りたい!という人もいますが

一般的には誰かに頼んで作ります。

 

あなたの仕事もそうだと思いますが

プロジェクトを自分ひとりでやる事はないですよね。

チームとか協力会社とともに進めると思います。

 

家も同じです。

そうゆう視点で考えてください。

 

**

 

3)自分の基準を持つ

 

ハウスメーカーのCMとか

実際にモデルハウスのイメージとかで

家を選ぶのは、とっても危険です。

 

メーカーは大金を掛けて

見る人が「心惹かれる」方法で

引き寄せているのですから。

 

でもそれは

本当にあなたが必要とする家の”本質”とは

何も関係ありません。

 

「自分が好きな物事」

「自分が心地いいもの」

 

そうゆう事の「自分の基準」を理解してください。

 

家の情報の多くは「他人の基準」です。

自分の基準がないと、フラフラして遠回りをして

目的地にたどり着きません。

 

**

 

4)我慢しない

 

「家族のためだから」とか

「自分が我慢すればいいや」とか

 

そうゆう事も必要です。

一人暮らしの家なら全て好きなように作れますが

家族がいるなら相手を思いやるのはあたり前です。

 

でも・・

 

だからと言って

自分の「こうしたいない〜」とか

「こうゆうのが好きなんだよな〜」とか

 

それが何も実現しない家なんて

本当につまらない。

 

楽しいですか?

あなたが好きな事全部我慢した家で暮らす事。

 

 

あなたの「好きな事」・・実現してください。

全部とは言いませんが、一つだって、いいと思うんです。

 

実現したら、毎日の暮らしでも

なんか、ほっとできたり

見て気持ちが盛り上がったり

頑張れたり

できますよね。

 

少なくてもそこで

あなたは幸せですよね。

 

あなたが幸せならば、そうゆう気持ちが

家の中に広がります。

 

そうゆう事の重なりによって

家族が幸せになる事につながると思います。

 

**

 

後悔しないためにやるべき事・・・

おおざっぱに書きました。

 

 

もうひとつ

考え方として知っておいて欲しい事があります。

 

 

 

それは・・・

 

次のメールに書きます。

 

 

====

JUGEMテーマ:住宅

====

 

 

志田茂建築設計事務所

 

Website https://s-coco.net/

Houzz  https://www.houzz.jp/pro/shida-architect

Instagram https://www.instagram.com/scoco4life/

facebook https://www.facebook.com/shigeru.shida.1

twitter  _https://twitter.com/shida_shigeru

<<prev entry | main | next entry>>

Comments

Leave a comment