漠然とした悩みや不安を解消する方法

  • 2019.08.07 Wednesday
  • 11:10

プチ田舎暮らしの実現 ふうらいぼう

 

先日開催した 「お茶会@上高田の家」

に参加してくださった方の感想を

ご了解いただいき、ブログに掲載しました。

 

こちら↓

====

7/27お茶会@上高田の家 感想をいただきました

====

 

その方はお悩みがあって

今住んでいるマンションをリフォームするか・・

別の場所に移るか・・

移るにしてもマンションなのか・・

小さな家を建てるのか・・

 

とはいっても簡単ではないし

でも選択肢はたくさん考えられてしまうし

 

と・・・悩みの範囲がすごく広く

それがまた悩みでもありました。

 

 

「こうゆうケースだったらこうなりますね」

などなどお話ししました。

 

漠然と

「あれはどうだろう?これはどうだろう?」

と考えていても

 

問題の上にまた新しい問題が乗っていくだけで

答えが見つからずぐるぐるしてしまいます。

 

問題を一つずつつぶしていくしか

ご自分の答えは見つかりません。

 

一つの問題に対して考えられる方法を書き出し

行動してそれを確かめる

しかないと思います。

 

たとえば「予算がいくら」とあるなら

どこの場所ならそれが実現しそうか?

 

可能な「現実」を理解しないと

「便利な都心がいいけど、郊外のゆったりした感じも好き」

と言っていては、何も進まないわけです。

 

 

 

 

風樂房(ふうらいぼう) の施主Sさんご夫婦は・・・

 

 

- - - - - - - - - - 

プチ田舎暮らしの実現・風樂房:施主インタビュー

- - - - - - - - - - 

 

 

かねてから温めていた”プチ田舎暮らし”

を実現するために、住んでいた世田谷区から

郊外に移る事を考えました。

 

ある程度の庭が欲しかったため

ご予算の中で納まるものを探しはじめると

どんどんどんどん西のほうに行く事に。

つまり都心からどんどん離れていったそうです。

 

そして

「とうとう八王子(市)になった!」

時々会ってお話しする時の

笑い話です。

 

30分くらいの通勤が倍以上になりました。

それでも望んでいた

「プチ田舎暮らし」ができる庭のある一戸建て

を手に入れる事ができ、

そこでの・・いい事ばかりではないですが、

良い事もあまりそうでない事も全て

受け入れ、

手に入れた暮らしを楽しまれています。

 

 

ご夫婦は、ひとつひとつ

「このあたりならどうだろう?」

と確かめ、無理なところをつぶしていきました。

 

あやふやな希望を持たず

納得できますよね。

 

そうやって「漠然」としてるものを

「実体化」し、確認し、選択肢を減らしいくしかないのです。

 

 

 

ですが・・・

その前にやる事があります。

 

 

 

選択肢がたくさんあるという事は

自分の方向性が決まってない

という事。

 

 

「自分にとって何が大切なんだろう?」

「どうしたいんだろう?」

 

 

そこが決まらないと

行動する気持ちも起きず

エネルギーを集中できません。

 

「あれもしたい!これもしたい!」

「これもいいし、それもいい・・・」

 

気持ちはブレますよね。

それ、、、私もよくわかります。

 

でもそれでは時間ばかり掛るし

最初に「なにかしなくては」というい衝動が

だんだんあやふやに、そして薄くなっていきます。

 

「その程度」とも言えますが

結局何も変わらない事になってしまいます。

 

何か理由があるから「変わりたい」んですよね?

変われば、あなたはひとつ階段を上れます。

 

進歩・・ 成長・・ 進化・・

 

これは、いくつになっても

私達には絶対に必要な事。

 

だからあなたの「変わりたい」という気持ちを

大切にして欲しいです。

実行して変わって欲しいです。

 

 

====

JUGEMテーマ:住宅

====

 

 

上高田の家の施主・・・70代のSさん

とにかく話し好きで止まらない人です。

もっぱら器の事か 日々興味湧く事とか

エンドレス・・(笑

 

でも時々

とてもいい話しが出てきます。

 

先日もそれが出た時メモしました。

 

ご紹介します。


 

 

Sさんは、こんな事を言われました。

 

////////////////////////

 

(悩みがあった時・・)

何も考えないで朝になるのはイヤ!

夜、とにかく結論を出す。

そして寝て、朝起きた時の感覚に任せる

 

////////////////////////

 

 

詳しい事をお話しをする事はできませんが

Sさんには、心が壊れそうな問題に直面した事が

何度もあります。

その経験の中で試行錯誤し

ご自分の中の「真理」となった事なのでしょう。

 

誰にでも合う考え方かどうかは別ですが

経験を通して身に付けた考えを聞くと

とても参考になります。

 

 

次回のお茶会、ぜひいらしてください。

 

 

 

参考

====

7/27お茶会@上高田の家 感想をいただきました

====

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM