「新築ブルー」はなぜ起るのか

2019.07.18.Thu.19:48, auther: shida
category: 家づくりの考え, comments(0), -

( LWH002 )

 

 

新築ブルー

 

 

という言葉、知ってますか?

 

せっかくの家を建てる(買う)のに

憂鬱(ゆううつ)になってしまう事。

 

検索するとたくさん出て来ます。

 

 

 

本当にすごい問題があって

困って、胃に穴があきそうになるくらい

悩む事はあると思います。

 

 

 

でも 「新築ブルー」の人の多くは・・・

 

家をなぜ建てるのか?(なぜ欲しいのか?)

という本質を自分が理解しないで、、納得しないで

家作りに入ってしまった結果のように思います。

 

 

「家ってこうゆうものでしょ」

「家はやっぱりこのくらいの大きさいるよね」

「やっぱり〇千万くらい掛けないとね」

「ハウスメーカーで建てるのあたり前でしょ」

 

 

きりがないんですけど

そういうのって

本当はあたり前じゃなくて

 

みんながなんとなく「そうゆうもの」

と思って、あたかもそれが正当のように

勝手に信じてしまっただけの事。

 

家作りの事はみんなわからないから

ネットで調べて出て来る事が

家の作り方だと思い込んでしまいます。

 

そして誰もが同じように言うものだから

「そうゆうものだ」と信じてしまう。

 

だけど・・・

 

みんな本当は自信がないから

なんとなく回りを気にして

 

「普通」をはずさないようにしてる。

「普通より少し良く」と見栄を張る。

 

 

 

結局、他人の評価を気にするから

他人の言葉に落ち込み

こんなはずじゃなかったと悲しみ

 

せっかくの家を喜ぶ事も

幸せに思う事もできず

むしろ怒りに満ちてしまいます。

 

 

そりゃあ、ブルー になりますよ。

 

 

 

 

 

家づくりにおいて最初に考えなければいけないのは

 

 

 

「あなたはどんな暮らしをしたいですか?」

 

 

という事・・・

 

あなたが、家を通して実現したい事です。

 

 

 

家は目的ではありません。

 

 

 

 

 

あなたは

 

「したい暮らし」・・ できてますか?

 

 

 

−−−−−−−−−−

JUGEMテーマ:住宅

<<prev entry | main | next entry>>

Comments

Leave a comment