「どうします?」・・全てに学ぶ

2019.05.30.Thu.18:34, auther: shida
category: 家づくりの考え, comments(0), -

 

ハウスメーカーで建て、築3年でリフォームした『中板橋の家』

 

施主の奥様Kさんが

ハウスメーカで建てた時の事を思い出して言いました。

ハウスメーカーの人(設計担当)は、

「どうします?」って聞くんです。

今まで家(の設計)の事なんて考えた事ないから

私達に聞かれても困るわけです。

そもそも (何をどう考えていいか) わからない。

だから「一般的にはどうですか?」って聞くんです。

そうすると向こうは「一般的には・・・・」と言うので

「じゃあそれで・・」と。

でも、本当はそれが必要な事なのかどうか?

いいのか悪いのか?わかってないんです。

( 「施主インタビュー:中板橋の家」より  )

 

 

この場合の「どうします?」って

そもそも質問する人には、答えは「どうでもいい」んです。

 

お客さんが「赤」と言えば「赤ですね」

「黒」といえば「黒ですね」

 

それだけ。

 

 

私は、設計料をいただいて設計します。

施主の答えは設計に大きく影響します。

 

「赤」と言うのなら 「どうしてですか?」とその理由を知る必要があります。

 

−−−−−−−−−

JUGEMテーマ:住宅

−−−−−−−−−

 

 

Kさんが言うように、

普通は「家の事」をそんなに考えてはいません。

 

「どっちが好きですか?」と聞いても

自分の「好き」は漠然としていて

ちゃんと言葉にするのも難しい。(たぶん)

 

私が聞く「どうしますか?」に対する

施主の答えについては、疑いを持っているんです。

「それ本当に?」と。^^

 

こんな事書くと、「私は信用されてないの?」

と思われても困りますので、改めて言いますが

私に設計を任せてくださる人は、信用しています。

「何か裏があるんじゃないか?」

なんて疑ってませんからね^^

 

ただ、LWHシリーズの施主のように

自分の価値感や基準が明確な人は、そうそうはいません。

 

みなさん、迷いがあるし、言葉に自信がなかったりします。

それが普通です。

 

だからこそ

答えていただいた事が、

本当にご自分の気持ちを表しているかどうかは

確認したいんです。

 

「赤がいい」と言っても

「本当は黒がいいと思ってるんじゃないの?」

とは、疑います(笑^^

 

でも、もし

「どうしますか?」という私の質問について

答えがわからなかったり、

そもそも 質問の意味がわからない時は

ちゃんと「わからない」と言ってください。

 

そうしたら 質問のいい方を変えます。

または 質問を変えます。

 

私には、あなたの問題を解決するために

家を設計する責任があります。

 

「どうしますか?」という質問は

家を設計するために必要な事です。

答えが適当であっては困るのです。

「本心」を言ってもらわないと困ります。

 

でも、

ご自分でも気付いてないかもしれない「本心」

を言ってもらうためには

「正しい質問」をしなければいけません。

つまり、質問する私に責任があります。

 

「答えはあなたの責任だから」

と、”ひとりぼっち”にするような事はしませんから。

安心してください。

(これは信じてもらうしかないのだけど。。)

 

わからないことは、いっしょに考えていきましょう。

 

 

 

と言っておきながら・・・

 

 

 

私も完璧な質問ができるわけではありません。

(申し訳ないです)

全てが学びです。お話しする中から学んでいます。

 

 

「変な言い方してしまった」と後で落ち込む事も多々あります。

「ほんとうはきっとこんな事いいたかったのかな」と、

その時ちゃんと聞けなかった事を後悔する事もしょっちゅう。

 

 

そんな事なので、気楽に話してください。

こちらの気持ちを見透かしても、大目にみてください(汗

 

 

 

 

追伸1

 

電子雑誌「デジモノステーション」

 

雑誌に掲載されました。

ガレージハウスの特集の中で3軒。

 

もう少し詳しい事を、ブログに書きました。

電子雑誌「デジモノステーション2019年7月号」に掲載

 

 

 

追伸2

 

その雑誌の取材で使われたLWH002の外観。

家の外に車がありシートが掛けられています。

ガレージハウスか?というとそうではないんだけど

コンセプトはガレージハウス・・・

 

本当はガレージハウスにしたかったんですよ。

でも、諸々の理由でできなかっただけ。

 

ところで、シートの下の車がどんな車か・・・

見たいですか?

 

興味ありますか?(笑

 

施主のMさんの了解を得て、

(ほぼ)はじめて公開します。

ツウな人のガレージハウスではないハウス

 

 

 

////////////////////////////////

 

今日も読んでいただきありがとうございました。

感想、ご質問、お問い合せ、お待ちしております。

このメールに返信、もしくは下記よりご連絡ください。

 

志田

 

▼ご連絡/感想/はこちらから

--------------------------------

TEL 03-3376-7896

Mail info2.scoco@gmail.com

---------------------------------

 

志田茂建築設計事務所

 

Website https://s-coco.net/

Houzz  https://www.houzz.jp/pro/shida-architect

Instagram https://www.instagram.com/scoco4life/

facebook https://www.facebook.com/shigeru.shida.1

twitter  _https://twitter.com/shida_shigeru

 

////////////////////////////////

<<prev entry | main | next entry>>

Comments

Leave a comment