『物』化している家のパーツ

2019.05.22.Wed.14:34, auther: shida
category: 家づくりの考え, comments(0), -

 

先日 マンションリノベーション・Kinoco 

奥様nさんにインタビューしましたが、

本当に正直な気持ちを話してくださって

私にとっては、私自身の仕事を見つめなおす

とてもありがたい内容でした。

 

nさんは、以前の家に

なんだか「ちぐはぐ」という感覚を持っていました。

 

ドア だったり クロスの色 だったり

キッチン だったり

 

いろんな要素があって、カチあって

落ち着かない。。

 

ドアのデザインが主張し、

クロスの色が主張し、

洋室のリビングには続き間になる和室があり

全部が自己主張し合い

声を出し合い

 

音にならなにノイズがあふれている・・・

 

毎日毎日毎日・・・

 

−−−−−−−−−−−−−

マンションリノベーション・Kinoco 

以前の家の写真が少しあります。

−−−−−−−−−−−−−

 

 

ドアも、キッチンも、クロスも、和室も・・・

家の重要なパーツなんだけど

 

選ばれるために、大きな声を上げ続けています。

 

今の家は・・・・

 

 

−−−−−−−−

JUGEMテーマ:住宅

−−−−−−−−

 

 


 

 

今の家は・・・

 

パーツを選んで出来上がる 家だから。

 

 

 

nさんの前にインタビューした

中板橋の家のKさんが言ってたように

 

−−−−−−−−−−−−

施主インタビュー・中板橋の家

−−−−−−−−−−−−

 

ハスメーカーの担当者は、最初からカタログ出して

「選んでください」と言います。

 

建材メーカーは、『商品』が選ばれるように

こってりしたデザインをします。

(そして洗練されてはいない)

 

薄味の料理と濃い味の料理では、

濃い味のほうが印象に残るのと同じです。

 

つまり『商品』を見る私達も

並べてあれば「濃い」ほうを選んでしまうのです。

 

そうゆう『商品』が家の中にたくさん取り付いています。

 

『商品』・・・ つまり『物』

 

 

『物』が悪いわけではありません。

 

だけど、家のパーツは

 

全体を形作るために”調和”しないといけないのです。

 

でも、『物』として存在する限り、決して調和しません。

 

 

インスタグラムにUPした

中板橋の家の写真をみてもらうと

『物』として存在するパーツと

『調和』するパーツ

という事をわかってもらえると思います。

https://www.instagram.com/p/BxtiKFJApIl/?utm_source=ig_web_copy_link

 

**

 

これは、物が片付かず悩む人も同じだと思います。

 

物がたくさんあっても、自分の意志で「そこに物がある」

なら別です。それはその人にとっての”調和した状態”だからです。

 

でもそうではなくて、「悩む」人は

自分の内面と家が”調和してない”という事です。

 

 

**

 

私・・・

 

雑誌とかネットでも人気な 今のリノベーション事例が

なんだか落ち着かないというか違和感があるのは

 

そうゆう事か。。と、nさんの話しから、納得できました。

 

 

「好き」な物を使って家を仕上げる事はいい事ですよ。

 

でも

 

あっちはタイル、こっちは木、

そっちはグリーンで、そこはグレー

とか

 

ともかく要素が多くて

見ていて気持ちが「不安」になってきます。

 

その「不安」っていうのは

 

その要素が みな「物」で

みな「大声を出してる」

ように感じていたという事だったんだ。。

 

あくまで個人の感想ですけどね^^;

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

**

 

追伸

 

次回の家づくりの相談会は

 

5月25日(土) です。

 

モヤモヤしている状態でも大丈夫です。

家の事でお悩みならぜひ来てください!

 

有料の相談会ですから、

「こんな状態じゃ」とか

「何聞いていいかわからない」

というのでも気にせずご参加ください。

 

汲み取り まとめる事 が、

相談会での私の「仕事」です。

ご利用ください。

 

 ↓

お茶会@新宿 5月25日

 

締切は 5/23(木) です。

 

 

GW中に参加してくださった2組の方に

お願いしたアンケートも掲載してあります。

読んでみてください。

 

 

 

////////////////////////////////

 

今日も読んでいただきありがとうございました。

感想、ご質問、お問い合せ、お待ちしております。

このメールに返信、もしくは下記よりご連絡ください。

 

志田

 

▼ご連絡/感想/はこちらから

--------------------------------

TEL 03-3376-7896

Mail info2.scoco@gmail.com

---------------------------------

 

志田茂建築設計事務所

 

Website https://s-coco.net/

Houzz  https://www.houzz.jp/pro/shida-architect

Instagram https://www.instagram.com/scoco4life/

facebook https://www.facebook.com/shigeru.shida.1

twitter  _https://twitter.com/shida_shigeru

 

////////////////////////////////

<<prev entry | main | next entry>>

Comments

Leave a comment