応援する喜び

2020.08.25.Tue.19:49, auther: shida
category: 家づくりの考え, comments(0), -

( 「ちょこちょこリフォームしてきたけど、どうにもしっくりこなかった」 葉山の家リノベーション )

 

 

 

家づくりにおいて私は

施主に対して、設計者 という立ち場になります。

当然、家を設計する事が仕事です。

でも、

施主の応援者でもあるんです。

 

 

施主が、「施主」なる前段階では

相談者です。

 

 

ずっと何か悩まれていた、、とか

「本当はこうじゃなかった。」という

後悔の気持ちや苦しさ、、

を持っているとか

そういう方もいて

 

そんなふうに苦しんでいたのを

「変えてあげたい!」

そして、

「喜んでもらいたい!」

という応援の気持ちがあります。

 

 

月に2度ほど開催している

家作りの相談会 に

来てくださる方に対しても

もちろん 応援 の気持ちがあります。

 

その後、みなさん全部が

私と家作りするわけではありません。

何もそれが最善というわけでもないので

別にそれはいいんです。

 

せっかくご縁があって

お会いしたのですから

いい家を実現して欲しいし

そのために少しでも役立てたらいいな

と思っています。

 

 

ご相談いただいていたのだけど

途絶えてしまう方

お話しを進めていても様々な事情で

止まってしまう方

 

いろいろあります。

 

そんな方々の事・・・

忘れてはいません。

「どうしてるかな」

時々思います。

 

なかには、別の人と家づくりをして

すでに実現した人もいる事でしょう。

みなさん、家が実現していたらいいな

と思います。

 

でもなかには

「うまくいってないかな・・」

と気になる人もいます。

 

そんな感じのする人の事を思うと

「力になりたいな」

と思います。

 

 

〜〜〜〜〜〜〜

その後、どうですか?

お元気ですか?

〜〜〜〜〜〜〜

 

もしあなたが

まだひとり悩んでいたり

するなら・・・

 

「時間が経ったから、なんとなく話しずらくて」

なんて思わず、

連絡してください。

 

 

 

ーーーーーーーーーーー

JUGEMテーマ:住宅

−−−−−−−−−−

 

 

 

家づくりの相談会@新宿

 

 

家づくりをひとりで悩み、

まわりの家族にも理解されず

苦しんでいる人もいる事でしょう。

 

あなたの悩みや苦しみを

100%ではないけれど

理解できると思います。

 

 

来て、お話ししてください。

解決策が出るかもしれません。

 

話しをする事で気持ちが楽になるかもしれません。

 

悩んでいた事がそんなに大した事じゃないかと

思えるかもしれません。

 

 

 

家づくりで悩んでいる方は

ぜひご参加ください。

 

 

月に2回ほど開催しています。

こちらご覧ください。

 

家づくりの相談会@新宿

<<prev entry | main | next entry>>

Comments

Leave a comment