30代の家づくりについて

2020.06.20.Sat.13:33, auther: shida
category: 30代の家づくり, comments(0), -

( ふたりの棲家 鳥牛之家 / 20代 )

 

 

前回のメールで

ある施主の息子さんご家族の家に伺い

いろいろ話しした事について書きました。

 

家は3回建てないとわからない?

 

 

息子さんご夫婦は、

とっても素直で謙虚な方達です。

 

実は一度、ご相談をいただき

ある家にご案内して見ていただいた事がありました。

ちょっと私とはご縁がなかったのですが

 

ご主人のお母様が

ご自宅をリフォームしたいと話した時

私の事を思い出し紹介してくださいました。

 

 

( 70代・自宅リノベーション 上高田の家 )

 

 

 

その家を見て・・・

また私にご相談で声を掛けていただいたのです。

 

めぐりめぐるというか・・

うれしいですね。

 

 

近所では3階建の家がたくさん建っています。

どうして3階建にしなかったのか聞くと

 

「私達の予算には合わなかったんです」

と言われました。

 

共働きですから

できなくもなかったのでしょうけど

賢明だと思います。

 

小さな家ですが

それでも20数坪の家。

 

私の企画住宅LWHが15坪ですから

それから考えたら、

20坪を越える家なので

家族4人で住むには余裕

と思ってしまいます。

 

家の中は、

そんな事ない、と謙遜されましたが

物が少ない。

 

その上でいろいろ作り込まず

シンプルな家になっています。

 

前回のメールでも少し書きましたが

 

要望を出しても

それが正しいかどうかわからないんです。

 

と言われました。

どうしても、という部分は変更してもらい

あとは受け入れています。

 

たぶん、

設計担当者も嫌な気持ちにならず

プランを作れたような気がします。

 

私が見ると、

もうちょっとこうだったら

と思う部分はあるんですけどね。。

 

家を建てるメインの世代は30代です。

 

家を建てた30代の人達が

いろいろ発信してます。

 

いろんな事調べて

事細かに考えあれこれ注文し

最後までいろんな事を悩み

家が完成します。

 

私の施主ではないから

その家はどうでもいいんだけど

 

そういう家をひと言で現わすと

 

詰め込み過ぎ。

 

 

人にはいろんな趣味嗜好があります。

ただそれは

人のまね・・・だったりします。

 

私はこれが好き!

といっても、

 

ネットで見て

みんなの評判を読み

自分も好き・・・

となってる部分も多いと思います。

 

正直に言ってしまうと

「本当の自分の好き」は

まだ確立されてない。・・・かも

なんです。

 

だから「その家」を見ても

何か 断片的。

 

それから 30代は

子供が産まれ、育てる時期

 

中学生くらいになるまで

その子供も、やっぱり定まらないんです。

 

いろんな事が変化し

その変化がとても大きい。

 

詰め込んだ家だと

その変化にうまく対応できないと思うんです。

 

自分すら変わるんです。

 

 

ですから

30代の人が家を建てる場合・・

 

できるだけシンプルに作るほうが

いいです。

 

 

30代で気張って作った家は

10年後恥ずかしい

 

と言う人もいました。

(ネットの中の人ですが。。)

 

 

家は、じっくり育てましょう。

家といっしょに、成長しましょう。

 

あわてなくても大丈夫だから。

 

シンプルに作って絶対に後悔しないから。

 

 

 

もう1回

息子さんがらみの家の話し!

 

 

----------------

JUGEMテーマ:住宅

 

 

家づくりの相談会 募集中

 

read more...