自分をシンプルにする

2020.05.26.Tue.11:52, auther: shida
category: 「好き」が大切, comments(0), -

( 阿佐ヶ谷 帽子のアトリエショップ・demi-rêve ドゥミレーヴ )

 

お店の顔である入口の木のドアは、オーナーが探して購入されたもの。オーナーの作るものの方向性や人柄を表す。

 

 

======

 

【お知らせ】

 

「都心に住む!」独身者の家:LWH002 が

web magazine 100%LIFE に掲載されました。

思い描いた空間を自ら造る未完のミニマムハウス

 

施主のMさんの「好きな物」達で作られた

至福の家です。ご覧になってください。

 

======

 

 

1年ぶり?いや、、

2年ぶり?

 

ホームページのトップの写真を

とりかえました。

https://s-coco.net/

 

 

写真には

言葉を入れています。

 

入れ変える前と

少し?言葉が変わっています。

 

みなさんの家づくりに

伝えたい事を入れました。

 

ぱっと、一瞬で理解できるよう

できる言葉で・・・

 

のつもり。。

 

 

言葉に対して

あまりセンスがないのは

私自身、理解はしています。

 

なので、「これだ!」っていう言葉が

いまだ定まっていません。

 

 

言葉を探すために

いろんな文に興味を持ってはいます。

 

(いつのことだったかは忘れましたが)

はじめは・・

いろんな人の言葉を見て(読んで)は

「そうだな〜」と感心してました。

 

これもいいな〜

あれもいいな〜

 

と「いいな」がたくさんあって

あっち行ったりこっち行ったり・・・

その繰り返し。。

 

でもだんだんと

その振れ幅は小さくなっている

と思います。

 

これもいいな〜

あれもいいな〜

 

を、だんだん切り捨てている?

 

 

いいんだけど、いらないかな。。

いいんだけど、本当にあったら

  ちょっと違うかな。。

 

 

そうやって、捨ててる感じがあります。

 

 

「好きな事」はたくさんあっていいんです。

いろんな事に興味あるほうが

人生は豊かになりますから。

 

ただ・・

 

根拠がなく ただ「いいな」 だと

「いいな」の垂れ流しで

何か、自分に残らないんじゃないかと

思うんです。

 

「無駄」と思える事も

悪いわけではありません。

 

でも一度は

「いいな」と思う事や

「無駄」な事を削ってみて

自分の基準を見付けないと

 

自分の立ち位置すら定まらない。。

 

もっと言えば

自分が何者か?

というところで行き詰まります。

 

 

私にはできな事がたくさんあります。

せっかく家づくりの依頼をいただいても

 

それが、

私の中には無いものを求められるとしたら

それは、できない。

 

私自身の方向性

を示さないと

相手の方の時間や気持ちを無駄にしてしまいます。

 

 

 

私自身の方向性・・・

 

考え続けてきました。

削って残った事は

 

 

シンプルでありたい。

たくさんの物はなくていい。

心が触れ合えるような「好きな物」

だけを持っておきたい。

 

という事。

 

それは

家の形や使う材料についても同じ。

 

 

もしかすると

ストイックで気難しい

ようなイメージ、、あるかもしれません。

 

 

私としてはそんな事はないんですが・・

他の人には、そんなふうに感じられるところもあるかも。。

 

でも本当に

ストイックでもないし、線引きもないし

あやふやなところもあります。

 

 

シンプルにしていくと

他を受け入れられる・・・

 

そんな感覚があります。

もちろん、

いくらでも、

というわけではありませんが。

 

 

シンプルにして

大枠が実現できると

そこに満足感が生れます。

 

 

シンプルとは

何も無い

という事とは違います。

 

 

自分が理解できる

 

 

 

という事です。

 

 

家ができて住み始めた施主の方が

よく言われるのですが・・・

 

「”物の場所”が定まって安心できる」

 

これも

「理解できる」 という事のひとつ。

 

 

たくさんの事を同時に処理する事は

なかなか難しい事です。

できる人は当然いるんでしょうけれど・・

 

私もそうですが

そういう状態が決して心地良くない

と思う人も少なからずいます。

 

それは「苦しさ」にもつながります。

 

 

「理解できる」という状態なら

それ以外の事にたいして

「余裕」がうまれるのだと思います。

 

 

ただ、

 

その「余裕」が

いつのまにかたくさんになって

「理解できる」範囲を越えると

苦しくなっていきます。

 

 

 

自分をシンプルにしておく

 

ということ

大切だな、と思うんです。

 

物だけじゃなくて

考え方を。

 

 

 

「考え方」っていうと難しいそうですよね。

 

どういう言葉を使えばいいんだろう?

ずっと考えてきてたどり着いたのが

 

「好き」

 

です。

 

 

自分の「好き」の理由を考えてみる。

 

その理由、つまり「基準」こそが

自分の「考え方」だ!

と思いました。

 

だから

 

家づくりで

あなたの「好き」を実現する事が必要なのです。

「好き」はあなたにとって気持ちいい状態です。

 

せっかく作った家が

「気持ちよくない」なんて、おかしいですよね。

 

 

**

 

「シンプル」と「好き」は

私が至った考えなので、誰にでも合うとは思っていません。

 

感想やご意見、ご質問あれば

ぜひお送りください。

いや、他の考え方を知りたいです!

 

 

info2.scoco@gmail.com

 

 

 

====

JUGEMテーマ:住宅

「ときめき」は劇薬かも?

2020.05.22.Fri.20:10, auther: shida
category: 家づくりの考え, comments(0), -

( 駒込の店 : はじめて(床に)使った杉足場板にときめいた )

 

 

あるひとが書いていた文を読んで

 

「ときめき」という言葉は

もしかしたら劇薬なんじゃないか

 

と思ったんです。

わすれないうちにお話しします。

 

 

その文はたぶん

コピーライティングを意識していると思います。

 

こんな感じ・・・

 

 

/////////

 

○○を見て

「ずいぶん汚れたな」

「取り変えなきゃな」

「どうせなら、なんか違うふうに変えたいな」

「でも、お金掛るし、同じようなものでいいか」

 

と思うあなた・・・

ちょっと待ってください!

 

そんな時が、□□するとってもいいチャンス!

 

ほら!こんなふうに ときめく△△に変わります!

 

/////////

 

 

ちなみに・・・

コピーライティングって、わかります?

 

すごく簡単に言うと

読む人の気持ちを動かす文章

です。

 

基本的に広告の全てがそれです。

うまいへたで売上がまったく変わります。

それにより私達は

「欲しいな〜」という気持ちが高まります。

 

それが悪い事だとは思いません。

ただ、ネットを一日中見て、

常にコピーライティングにさらされている現在

自分の気持ちをコントロールする意識は必要です。

 

 

 

「ときめき」に戻ります。

昔からある言葉ですが

 

近藤真理恵さんの

人生がときめく片づけの魔法

 

という片づけ術が大人気になり

火が付いた言葉じゃないかと思います。

 

みんな、ときめきたいんですよね。

何かが満たされない世の中だから。

 

「ときめき」というキラキラしてる言葉の雰囲気に

みんなときめいてしまい

「その話し」が素敵な事に思えてしまうのでは

思ってしまいました。

 

それが「劇薬」という意味です。

 

 

ときめいてうまくいく人もいますが

多くの人は、その時は ときめいても

結局変わらない。

 

むしろ、ときめいてやった事は

熱が冷めるとかえって愕然とする事だったり

という事もあるような気がします。

 

 

酒を飲んで気分良くなって

なんだか世界が素晴らしくなり

自分もすごい人になった気持ちになるけど

 

酔いがさめれば

何も変わらず・・・

 

変わらないなまだしも

しでかしてしまった事があったりすると

自己嫌悪。。

 

(私もこれまで数々経験しました。。)

 

 

買物でも、同じような事、あると思います。

お店では、そこの雰囲気で盛り上がり

(・・・それも ときめき!)

買って家に帰り冷静に見ると

失敗した〜と思う事・・ ありますよね。

 

返品できたり、あきらめたりできるくらいないいけれど

 

それが、家の事になると

大変です。

 

家全体を考えるのは

よくわからず手探りで、

石橋をたたいて進むようなところはありますが

 

インテリアの話しになると

急に身近になり「わかる」気持ちになります。

 

ショールームに行ったり

セミナーに行ったして

「雰囲気」に包まれ ときめき 出します。

 

 

店員や講師の話しが

「私のためにあるよう」に思えてきます。

 

だからみんな・・・

「アクセントクロス」がしたいんでしょうね。

 

悪いとも思わないけど

部屋全部同じでいいんじゃないの?

むしろそのほうが広がり感じると思うけど。。

と思ってしまいます。

(もちろんそれが効果的なケースもあります)

 

 

いろんな設備機器や家の機能についても同じ。

素晴らしいかもしれない。

でも、あなたにとって本当に必要?

 

他にもいろいろあるでしょう。。

 

「私にこれは必要なの?」

 

考えてみてください。

何度考えても 「必要」 という結論なら

それを選んでください。

 

 

「ときめき」が出て来た時は

心を冷静にして、一歩引いて

見てください。

 

 

====

JUGEMテーマ:住宅

「素うどんのような家」が欲しい

2020.05.22.Fri.20:02, auther: shida
category: 小さな家, comments(0), -

 

都心に暮らす独身者の家・LWH002 が

web magazine 100%LIFE に掲載されました。

 

 

思い描いた空間を自ら造る未完のミニマムハウス

 

 

どちらかというと家より

施主のMさんのDIYや様々な物についての話題が

中心です。

 

そもそもが

「素うどんのような家でいい」

というのがご希望でした。

(取材の時にそれは言わなかったんだけど。。)

 

もっと言えば

「設計で余計な事して欲しくない」

 

と・・

はっきり言われたわけではないんですが

まあきっと、

そんな感じだったんだと思います(笑

 

 

Mさんが私のところにたどりついたのは

私が提案している

ライト・ウエイト・ハウス(LWH)

を見たからです。

 

////////////////

小さくて簡素な家でもいいじゃないか!

それでも豊かに暮らせる!

////////////////

 

という事を言ってしまっているもんだから

 

「倉庫のような家」ならまだしも

「素うどんのような家」と言われれば

 

「素うどん」を作るしかなくなるわけです。

 

 

後は自分の好きな薬味を入れて

美味しい〜と満面の笑みで満足してくれればいいや。

 

 

と考えたのは、本当です。

 

とは言え・・・

 

その素うどんは、

スーパーで売っている「生めん」

みたいのではなく

しっかり手づくりしたものじゃないと

ダメなわけで

 

そういう うどん が出来た

とは思っています。

 

なので、どんな味付けをされようとも

素うどんは・・・負けない!(笑

 

 

勝ち負けを競うものではないので

どうでもいい話なのですが^^

 

 

こちらのページ・・・

HouzzというサイトにあるLWH002

のページですが、その最後のほうに

Mさんの入居前の写真があります。

https://www.houzz.jp/hznb/ projects/pj-vj~2543863

 

「素うどんもなかなかいいじゃないか!」

 

と思ってくださる方は、

ぜひお褒めのメールをください。

褒められるとうれしいので^^

 

 

====

JUGEMテーマ:住宅

気付く事が大切

2020.05.15.Fri.20:15, auther: shida
category: 家づくりの考え, comments(0), -

( マンションリノベーション ・ Kinoco キノコ / 好きな器を並べて見れる幸せ )

 

 

 

この1週間くらい、

いくつかのご相談や問い合わせをいただきました。

 

最終的にご縁があるかどうかわからないのですが

それはそれとして

 

うれしいな〜

と思いました。

 

コロナで自粛が続き、みんなが不安になり

内向きの気分の時に

未来に向かって行動する人達がいるんです。

 

そういう人達から

ご連絡をいただいたんです。

 

すごいですよね。なんか・・スゴイ!^^

 

なんだかワクワクします。

 

いっしょに家づくりできたら

なおワクワクします^^

 

**

 

そのうちのお一人が

メールでお話しをするうち・・・

 

「私はこういうのが好きなんだ」

という事に気がついたそうです。

 

その 好きに気がつく ・・・

 

これがまたスゴイ事です。

 

なぜかというと

 

気がつく というのは 知る という事です。

 

何を知ると思いますか?

 

自分の好きな事に気がついたんですが

その「好き」とは自分の価値基準です。

 

人は、たくさんの価値基準を持っています。

だけど結構それを理解せず漠然としています。

 

それをひとつひとつ理解していくという事は

自分自身を理解するという事。

 

 

「あの人の事理解できない」

とか私達は言うけど

一番理解できてないのは

自分自身の事だったりします。

 

「気づく」とは

ひとつ自分を理解した事です。

 

 

漠然としていると不安ですよね。

今回のコロナがまさにそう。

 

自分の事も漠然としてるから

いろんな不安が生れます。

 

「理解」を増やせば、

「私はそういうものなんだ」と

何か起きた時の感情も冷静に見れるようになるかも。

 

 

家づくりにおいて

「自分の好き」を理解する事が大切です。

 

さらに・・・・

「自分の好き」に対して質問してみましょう。

 

「どうして好きなの?」

 

より深まります。

より気づきます。

 

 

 

 

‐----------

JUGEMテーマ:住宅

ど・ノマール好き

2020.05.15.Fri.20:10, auther: shida
category: 「好き」が大切, comments(0), -

( 共働き家族の生活基地 : にしこいの家 )

 

 

 

私は、車は・・趣味ではありません。

でも、そのデザインは気になります。

現在作られる車のほとんどには

まったく興味湧きません。

 

古い車のほうが気になります。

古い車のデザインのほうが

未来的に感じます。

 

工業製品としての仕上りは

現在のほうが比べるもなく素晴らしいのですが

まったく心が躍らない。。

 

今はIT、AIを屈指しどんな形でもできてしまいます。

昔は全てが手作業。

関わる人それぞれが最高の技術を発揮し

作られてきました。

人の知恵や技の集大成。

 

大衆車となれば

低価格にするために

できるだけ余計なものを削り

シンプルさを極めなければいけませんでした。

かつその中に

「人間らしさ」や「優しさ」がにじみ出ています。

 

そこまで洗練されたものは

そのまま、、ノーマルが

一番美しいと思うのです。

 

古い車を維持するためには

何かしら修繕されています。

 

それが、オリジナルのような雰囲気に

仕立てられていて

シンプルで

きれいにされている

 

そんな車を見るとものすごくワクワクします。

 

現在作られる車は・・・

私はほとんどワクワクしませんが

でも技術者達は「極めよう」として作っているわけで

それに敬意を払い

やっぱり、ノーマルが一番いいのではないかと思います。

 

余計なパーツとか、カラーとか、シールとか

たぶん技術者達の本意ではないはず。

 

私が今乗っている原付バイク・・・

ヤマハのJOGというバイクです。

 

「JOG」と書かれたシールとか

使い方の説明とか

そういったもの一切はがしました。

 

ヤマハのマークさえシールだったらはがしていたところですが

それは違ったので残っています。

なのでかろうじて「ヤマハ」だとわかります。

 

余計なシールをはがして

気持ちがすっきりするんです。

そのバイク・・・

いっさいパーツも変えず、付け足さず

ど・ノーマル!

 

それが好きです(笑

 

 

 

では家はどうか・・・

 

家は、住む人が自分の感覚で

「カスタマイズ」していかなければいけないと思います。

 

何かを飾ったり、

家具を変えたり

位置を変えたり

照明を足したり引いたり

 

自転車のサドルの高さを調整するように

ご自分の感覚に合うようにしなければいけません。

 

 

中古住宅を買った場合には

必ずそれが必要。

もしかしたら

「ど・ノーマル」でいけるくらい

ぴったり感覚に合ったものに出会うかもしれません。

 

そうでなければ

何かしら手を加えましょう。

 

「外観はいいんだけど

中身はそのままではイヤ」

というのなら、リフォームが必要です。

 

リフォームが家に対して

何か悪い事するというわけではありません。

 

建替えないかぎり

どうリフォームしてもその家の何かは

そのままなわけです。

 

その家を完全否定するのではなく

その家の素質、つまり「ノーマル」な部分を

理解してあげ生かしてあげる

 

そんなふうに考えるといいと思います。

 

リフォームは

あなたの住まいの「ノーマル」を作る事です。

 

 

 

元の家は、その「素質」を無視し

変形されたり無理に飾り立てられていたのかもしれません。

 

私はリフォームの時

その家の「素質を引き出す」事を考えます。

できるだけ

「ど・ノーマル」にしたい。

 

その結果・・

使いやすくなったり

暮らしが楽しくなったり

するのです。

 

 

 

――――――――――

JUGEMテーマ:住宅

照明が部屋を豊かにします

2020.05.15.Fri.20:02, auther: shida
category: 良い家と感じる要素, comments(0), -

( 都心、独身者の家 LWH002 )

 

家を設計するには

考える事が山のようにあります。

その数だけ「決める」決断が必要になります。

 

結構辛かったりします^^

 

ハウスメーカーなどの場合

少しは「オーダー」で考える部分はあるでしょうけど

それ以外は会社の「仕様」の中で

「選べばいい」のですから、楽だよな〜

とつくづく思います。

 

仕様書があって記号を記入すれば

平面図さえあればできてしまいます。

 

正直、その楽さにうらましくも感じますが

そうやってできた家に何も魅力を感じないから

こうやってオーダーの家を設計してるので

しょうがないですね。(苦笑

 

だけど

設計の中の作業がすべて好き・・・

というわけではありません。

「キライ」な作業もあるんです。

 

一番キライなのが・・・

照明器具を選ぶ事・・・

そのために照明器具メーカーの

分厚いカタログをいくつも見ます。

 

だいぶメーカーを絞りましたが

それでも「探して選ぶ」という作業が必要で

本当にキライ。。

 

最近はWEBカタログがだいぶ見やすく

はなってきたのでそちらを見る事も増えてます。

でもやってる事は同じ・・・

苦痛でしかありません。

 

楽しくないんです。

 

その理由が今日わかりました。

 

カタログ見ても

欲しい照明器具がないから探し回り

しまいに”イメージに近い器具”に

自分を納得させていました。

 

要するに

好きじゃない物を

無理やり選ぼうとしてる。

 

そりゃあ、、、イヤなわけだ。

と納得しました。

 

〜〜〜〜〜〜〜

私がモヤモヤしていたとしても

選んでいるものはできるだけ

存在感のないものを選んできましたので

ほとんど影響はないんですが・・

〜〜〜〜〜〜〜

 

 

ネットで検索する割合が増えています。

そうすると

楽天とかに出展してる店の器具のほうが

大手照明メーカーのものより

100倍いい。

 

「これいいな〜」と思って

そのお店のページで探してるほうが

楽しいです。

 

これから

ネットで探そうかと思います。

 

 

照明の事は

あまり考えないかもしれませんが

できればいろんな事例見る時に

照明も気にしてください。

 

照明器具が・・

というより、光の使い方です。

 

光によって部屋の雰囲気はぜんぜん変わります。

 

昔はそんな事を考えず

天井のまん中に大きな照明器具をつけ

「全体が明るければいいでしょ!」

「何も問題ないでしょ?」

作る側も住む人も、そう考えていました。

 

今はそうじゃないです。

それが好きならいいんですが

 

それしか知らないから、、というなら

天井の照明を付けず

部屋の四隅にスタンドなどを置いて

電気を付けてみてください。

 

ぜんぜん違う部屋になります。

落ち着くと思います。

光によって影が生れ深みができます。

 

 

建築家は結構

間接照明や器具が見えない照明が好きです。

でも住宅で考えた時

たとえば

天井に段を作り、そこにライン型LEDで

間接照明を作る家がよくあります。

それを見て・・・

 

「その段にたまったホコリってどうするんだろう?」

と思ってしまいます。

私はそんなところの掃除をしたくはありません。

 

 

とは言いつつ、私にもそんな考えをしていた時期もありました。

 

今は・・・器具が見えてもいいと思っています。

だからこそ、好きな形のものが欲しい!

 

いろいろ探していて

「これってすごい」と気が付いたのが

(いまさら・・)

ピンタレスト (Pinterrest)

たとえば → こんな感じ

 

照明好きでこだわりのある人が

いろんな器具を集めてくるんですから

照明メーカーのカタログ見てるより

欲しいものに簡単に近づけます。

それに楽しい!



その中の写真をめぐっていて

こういう会社を見付けました。

 

TAiGA Lump

 

APRO

 

 

 

あなたも好きなメーカーを見付けてみてください。

 

 

ネットで、こういう小さなメーカーに

アプローチできるようになった今

もう大手照明器具メーカーは

 

先がなくなっていくような気がします。

 

 

 

 

−−−−−−−−−

JUGEMテーマ:住宅

浄化された家

2020.05.15.Fri.19:53, auther: shida
category: リノベーションについて, comments(0), -

 

3月半ばから4月末で工事が終わった

千住大橋の家・・・

5月最初の土曜日にお引渡をしました。

 

住みながらのリフォームでしたから

お引渡の前に、家は使われていました。

 

片づけた物が部屋の中に戻っています。

まだまだ片づけが終わったわけではありませんが

物が入った事で

部屋の中が生き生きしはじめました。

 

 

窓際に作ったカウンター収納に、

五月人形が置かれていました。

家を建てて引っ越してから飾った事がなかったとか。。

 

カウンター収納の目的はあくまで収納です。

人形の事は聞いていませんでしたから

”飾る場所”とは考えもしませんでしたが

そういう使い方もありでしょう。

 

 

「なんでもできる」とは言いませんが

「したい」と思う事が

できるようになったのではないかと思います。

 

 

キッチンの壁に

中に十字の格子が入った小窓があります。

 

お子さんたちは以前と変わらず

リビングで、兄弟喧嘩とか、

大騒ぎになっているようですが

奥様Aさんは、キッチンに居て

その小窓で怒る気持ちが抑えられるそうです。

 

その小窓には

とりあえずの物が置かれています。

でもそれが、なかなかいい感じです。

 

ご自分の好きな物を置くようになったら

とっても素敵な感じになりそうです。

 

Aさんは気づいてないかもしれないけど

キッチンからの見え方だけじゃなく

リビングからの見え方もあります。

小窓越しのキッチンの様子は

レストランの厨房を覗き見るような

そんな感じがします。

 

いろんなところを注意深く見て

「こんなふうに見えるんだ!」という発見が

これからしばらく、ある事でしょう。

 

そんな事が、

家にいる時間を楽しくしてくれます。

家の事を好きになります。

 

ブルーのタイルを張ったキッチンを

「かっこいいです!」と笑顔です。

 

お子さんたちの大騒ぎから隠れたい

という気持ちがあって

そのためにある程度「閉じたい」と

Aさんは考えていたキッチン。

 

実際にある程度閉じたけれど

「かっこいい!」と、、

キッチンという場所が

ご自分の気持ちを上げてくれる場所に

変わりました。

もう避難する場所ではありません。

 

大きな食洗器に変えたいと

選んだのボッシュ(BOSCH)。

ドアの開閉の音が気に入られたそうです。

 

設計を始めた時には、

家のあちこちに嫌な事がありました。

 

でも今は無いそうです。

 

見るたびに気持ちが暗くなったり

ためいきついたり

イライラしていた

マイナスの感情が全部・・・

 

「浄化されました」

 

と言われました。

 

これから先暮らしていく中で

「ここちょっとな・・」という部分が

出てくるかもしれません。

 

でも

もしかすると

工夫して補う事ができるかもしれません。

 

もしかすると

他の場所で楽しくなる”気分”が

ちょっとマイナスな気持ちを

消してくれるかもしれません。

 

それは私の希望的な妄想ではありますが・・

 

数か月後

物も暮らし方も落ち着いた頃

伺ってお話を聞きたいと思っています。

 

どんなふうに素敵になっているか?

楽しみです!

 

 

**

 

お引渡しの時に写真は撮りませんでした。

次回うかがった時に撮らせていただきます。

 

ブログには、前に撮った写真を載せ

解説しています。

 

 

[Works] 千住大橋の家(木造リノベ)

 

 

 

―――――――――

JUGEMテーマ:住宅

もしリフォームしてなかったら・・

2020.05.15.Fri.19:43, auther: shida
category: リノベーションについて, comments(0), -

 

 

新型コロナウィルスによる

緊急事態宣言はもう1カ月続く事になりました。

 

2カ月ともなれば、誰もがうんざりです。

学校は休校が続く事になるので

子供達にも大きな影響を与えてしまいます。

 

これまでの1カ月・・・

よく頑張っています。

 

学校にも行けずかわいそうではあるけれど

子供の能力を、

大人が決め付けてはいけないとも思います。

 

こういう状況を

自分達なりに理解し

やり方を考え暮らしています。

 

**

 

2018年2019年と2回に渡りリフォームした

中板橋の家のKさんからメールをいただきました。

 

========

築3年でリフォーム 中板橋の家

========

 

ご夫婦とも在宅ができないお仕事。

中学生と小学生がふたりの3人のお子さんは

自分達だけで日中過ごします。

 

子供達が変わった事や

ご自分の気持ちが書かれています。

 

子供達だけで家にいる事の心配

仕事の事

外に出るからに感染する可能性もあるわけで

子供にうつさないかという不安

 

日々そういうものとの戦いだそうです。

 

多くの人が同じような状況で

同じように心配と不安で胸を苦しめながら

暮らしていらっしゃる事でしょう。

 

 

Kさんのメールと添付された写真の一部を

ご紹介します。

 

「そうだよね・・がんばってるね」と

ご自分の事もお子さんの事も理解してあげてください。

 

Kさんのお子さん達も頑張っています。

そして、やはり

不安なのです。

 

 

家が、子供達にもKさんにも

寄り添い、励ましているのであろう事を知る事ができます。

 

コラム

【もしリフォームしてなかったら・・】

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:住宅

苦しい家の話

2020.05.04.Mon.16:12, auther: shida
category: リノベーションについて, comments(0), -

(千住大橋の家・ブルータイルの壁のキッチン)

 

 

某ハウスメーカーで建てて6年

2階のLDKをメインにリフォームした

千住大橋の家はもうすぐ終わります。

 

はじめて家に伺ってから

約1年です。

 

奥様Aさんとお会いしたのは

その数か月前。

家づくりの相談会に来て下さいました。

 

築6年でリフォームする?って

たぶん普通は驚きますよね。

 

でも私はその前に

築3年でリフォームの仕事をしましたので

驚きません。。

 

( 中板橋の家 という家です。)

 

どちらも共通しているのは

せっかく作った家なのに

「苦しかった」こと。

 

前回のメールで書いた話は

このお二人にはピッタリ当てはまります。

 

お二人とも、ご自分が満たされなかった。

 

リフォームした今は

満たされていると思います。

 

 

中板橋の家の奥様Kさんは

今のこのような状況で

仕事から帰ってきて家に救われる部分があると言います。

 

リフォームしていなければ

さらに苦しんでいた事でしょう。

 

千住大橋の家のAさんは今

仕事が自宅待機になってしまいましたが

その分、職人さん達と毎日話し

手作りで出来上がっていく様子を

見る事ができました。

 

 

まだ引き渡し前ですが

工事はほぼ終わっていて

生活を始めています。

新しくなった部屋のあちこちを

「堪能している」そうです。

 

 

苦しさの話に戻りますが・・・

 

AさんもKさんも、

ハウスメーカーとの家づくりを

とっても頑張ったんです。

 

ハウスメーカーは

業務として淡々とスケジュールにのっとり

物事を決めていきます。

 

Aさんは、その業務に付き合い

まじめにこなしていきました。

 

その話を聞いて

 

 

メーカーの担当者が

話を聞いてよく理解する事が

出来ていない・・・

事がよくわかりました。

 

見た目はスムーズな家づくりかもしれないけど

住む人の本当の気持ちとのズレを生んだ家づくり。

 

何千万というお金を使い

よくわからない家を考える

大きな不安

 

真面目に考えれば考えるほど

押しつぶされそうじゃないかと思います。

真面目な人ほど。。

そこから”苦しさ”は始まっていたのでしょう。

 

要するに

家づくりが

ひとりぼっちだったんですよね。

味方がいなかった。

 

苦しいですよ。

 

住み始めて、その苦しさの芽が

どんどん大きくなったのです。

 

Aさんは、

素直にそれを出してくれました。

そこからスタートしました。

 

ひとつひとつ

自分の気持ちを確かめ

自分の好きを確かめ

作ってきました。

 

それが

「堪能」できている理由だと思います。

もう苦しさはない・・・はず。

 

今週末、引き渡しします。

 

 

ブログに工事の様子をUPしています。

[Works]千住大橋の家

 

 

====

JUGEMテーマ:住宅

====

 

志田建築設計事務所について

 


read more...

家は何のためにあるのか?

2020.04.28.Tue.17:06, auther: shida
category: 家づくりの考え, comments(0), -

( 都心に住む独身者の家 LWH002 )

 

 

タイトルの話ですが

それは

工務店の社長として頑張っている

私の後輩が書いているブログの

一部の話です。

 

先に断っておきますが

彼の考えを否定するつもはありません。

また

家づくりに正解などないので

あくまでこれは私の考える

「家家は何のためにあるか」

です。

 

 

 

彼の考える「家は何のためにあるか」は・・

 

家族のため、財産を守るため、健康で幸せであるため

 

と言います。

 

 

それについて

まったく異論はありません。

 

その通りです。

 

ただ

それの前に、ある前提があると私は考えます。

 

それは・・

 

自分が満たされるため。

 

 

そして

「満たされる」形に2つあります。

 

・家という「物」で満たされる

・家という「場」に満たされる

 

 

 

「物」で満たされる・というのは

家に興味ない人が、家を手に入れる事で

家族が喜び、それにより満たされるという事。

 

ちょっと意地悪に考えると

「家族は家で喜ぶんだから

自分は○○してもいいよね」

という言い訳を得る事ができます。

 

 

「場」で満たされる・というのは

その人の心の充足感です。

自分の居る「その場」「その時間」を

大切にしたい人です。

したいというか、それが必要な人。

 

 

私の施主は、どちらかと言えば

「場」のタイプの人が多いです。

 

ご夫婦で「物」と「場」それぞれ

という場合もあります。

でもそれはそれで

お互いにとって有益です。

(利害関係の一致?)

 

その場合・・

自分がそういうタイプである事を自覚し

相手を尊重しないといけません。

 

はっきりそうわかっている場合はいいんですが

わからないとすれば

それぞれ「自分」を考え

お互いに話をしなければいけません。

 

----

家づくりでは夫婦で話をする事が大切です。

それについてはまた別の機会に。

----

 

コロナ・・の話もあまりしたくはないんですが

 

こんなみんなが引きこもりになり

心の不安が強くなった今

家は大切な場所である事がよくわかります。

 

その家がそもそも

あなたが満たされない場所だとすると

 

辛いですね。イライラが膨らみます。

心が不安定になります。

 

でも、万が一そうだったとしたら・・・

今、自分の好きな物に気持ちを向けてください。

緑を見るのもいいと思います。

新緑が美しいですよ。

少し街を歩いてみてください。

 

 

そしてこの先

自分の満たされる事はどんな事なのか?

どんな家がいいのか?

を考えてみてください。

 

あなたが満たされないと

家族は幸せになれないのです。

 

 

====

JUGEMテーマ:住宅

====

 

志田建築設計事務所について

 


read more...

南向きじゃないとダメなのか?

2020.04.28.Tue.16:56, auther: shida
category: 北向き南向き〜家の向き, comments(0), -

( 北向きの家。家族7人2世帯住宅:No.4 ナンバーフォー 階段室のトップライト )

 

 

 

太陽の光は

明るさ暖かさをもたらしてくれます。

家を考える時にそれは重要な要素ではあります。

 

ただ、郊外の住宅地とか、広い土地でなければ

いわゆる『南向き』というものが

実現できない場合が多くあります。

 

そんな時に

南の光をどうにかしようと

無理をする事はないと思っています。

 

どんな密集地でも10分くらいは

日が入るものです。

もしそれさえ期待できない状況でも

 

どんな土地も等しく

上空は空いています。

 

つまり

上から日の光を取り込めばいいのです。

 

それを考えて設計したのが

No.4(ナンバーフォー)

という家です。

 

場所は東京都世田谷区。

世田谷通りという幹線道路があります。

その通り沿いは商業地域で

道路の両側にはビルやマンションが立ち並んでいます。

 

No.4が建っているのは、その通りの北側のすぐ裏。

東、東南、南、南西にはビルが建っています。

西は、お隣の庭で空いてはいます。

(いつかは建て替えられ庭もなくなるでしょう)

北は道路。

 

西日は入るにしてもそれ以外の方向では

日が入る事は期待できませんでした。

 

設計前に現地で、1月(冬)でしたが

建て替え前の家を見ていて

屋根に日が当たっているを見つけ

「この家にも日が入る!」

と気が付きました。

 

 

おまけみたいな話しですが・・・

 

もしかしたらと期待せずに

ビルとビルの隙間の位置に窓をつけたら

10分ほどですが日が入りました。

 

「志田さん!うちにも日が入る!」

わずかな時間の出来事を施主は喜んでくれました。

 

わずか時間でも日が入るというのは

やはりうれしいですね。

 

 

 

上からの日の光をどうしたか

という話に戻ります。

 

 

階段室の上に大きなトップライトを作り

その光を、階段室を通して

2階、1階に落としました。

スムーズに光が落ちるように

また西側の窓からできるだけ多くの時間

光が入るよう工夫もしました。

 

その結果

南向きの部屋のような明るさではないけれど

一般的なイメージの北側の部屋のような感じは

まったくありません。

 

 

太陽の光はどうしたら入ると思いますか?

直接入るしかないでしょうか?

 

もうひとつあります。

反射  です。

 

隣の家の壁に当たった光は

窓を通して自分の部屋に入ります。

 

「そんなの太陽の光じゃない」

なんて思われそうですが

本物の太陽の光です。

 

家と家の距離がそこそこあれば

反射光で部屋は明るくなります。

 

ご自分の家の、南以外の窓を見てください。

暗いですか?

条件によりぜんぜん違いますが

少なくても真っ暗ではないですよね。

 

No.4でもそれを利用しています。

北道路ですが、向いに建物があります。

(完成時には更地でしたが。)

 

その建物には南からの日が当たり

当たった光は全部反射して

道路の反対にある No.4 に

当たります。

 

北側は大きな窓にしたので

たくさんの反射光が入り

とても明るく感じます。

No.4(ナンバーフォー)

 

 

反射を理解しておけば

北向きの土地も

北向きの家も

 

そんなに怖くないです。

ただ

南向きのポカポカはあきらめてください。

でも絶対に暗い家にはなりません。

 

ちなみに

家の寒さは、断熱気密の問題なので

家の向きとは関係ありません。

 

====

JUGEMテーマ:住宅

====

 

こちらもどうぞ


read more...

「好きな事」があなたを救う

2020.04.19.Sun.13:57, auther: shida
category: 「好き」が大切, comments(0), -

( 築3年でリノベーション。杉床で叶った『木の家』: 中板橋の家 )

 

 

コロナによって外出自粛、休校、在宅と

子供から高齢者まで

みんなが我慢しています。

みんながストレスたまります。

 

 

小さな子供がいれば

その子のストレスもすごいでしょう。

そのそばにいる大人は・・・

 

子供の気持ちをわかってやらなければいけない。

大人なんだから。

 

だけど・・・

大人だってストレス溜まるのはいっしょ。

それと同時に不安が膨らみます。

あなたの気持ちをわかってくれる人がそばに居ますか?

 

夫婦なら相手がわかってくれる・・・といいですね。

でもそれもまた、現実はうまくいかない。

そこでまた別のストレスが。。

 

でもそれはお互いにそうなのだから

非難や否定は、、、抑えましょう。

そういう感情が起るのはしょうがない事です。

でも今・・・

 

みんな、、、気持ちの行き場がない。

 

 

ストレスや不安を和らげるのに

「好きな事」があなたの力になります。

あなたの心を守ります。

 

・・

 

2011年東日本大震災そして原発事故

 

あの時、振り返ると私には好きな事がなかった。

 

家をつくるこの仕事が好きで

その「好き」で十分だと思っていました。

でも

社会の状況で、その仕事がなくなってしまうと

「好き」もなくなってしまいます。

 

「好き」がなくなった私は

当時、実はかなり苦しかった。

心は結構キズだらけでした。

 

でも現在こうしてやっていられるのは

声を掛けてくださった人達がいたからです。

おかげで「好き」が続けられるようになりました。

 

ただ・・・・

「好き」ではあるけれど、

心を守ってくれる「好き」とは違うという事が

だんだんと理解できるようになりました。

 

その当時は

「好き」の事なんでて何も考えてませんでした。

だんだんと、わかってきたんです。

 

それは

仕事からわかった・・・というより

依頼してくださる皆さんから知る事ができた

というのが正しいかも。

 

家づくりにおいて私は

「あなたの本当に好きな事を実現しましょう」

と言うようになりました。

 

それ以前は

「みんなが・・ 家族が・・ 笑顔になる」

という事が大切だと思っていました。

それはそれで理由があって

誰かの言うのをまねしたわけではありません。

 

が・・・

 

そんな事はハウスメーカーだってみんな言ってます。

ですから、家ができればみんな幸せになるはず。

 

なのに

幸せになれない人がいます。

 

その理由を、お話しを聞いているうちにわかりました。

 

できた家に

「本当にしたかった事」

「本当に好きな事」

が抜けてしまったから。

 

そこからわかった事は

みんなの前に、自分が幸せになる事が必要。

 

我慢し続けストレス抱えていては

どんな家つくっても幸せになれない。

それがやがて家族にも影響を与えてしまいます。

 

でも、たとえ一つであったとしても

あなたの「好き」が実現していれば

それはあなたの味方となり、あなたの心を守ります。

 

「好き」は、なにも家として形になったものだけではありません。

もちろん趣味もあなたの味方。

 

趣味とまでいかなくても

眺めるだけで心が落ち着く、もしくはワクワクする

そんなものでもいいんです。

 

私は、毎朝通る道に、好きな家があります。

(やっぱり家^^;)

その家見ると気持ちが穏やかになります。

ただ、 古い家なので気が付くとなくなってしまう危険もありますが。。

 

「私はこれが好き!」って言えるもの・・・

あるといいですね。

 

数年前から私は

イラストがすごく気になりだし

あるイラストレーターと知り合えたりもできました。

美術館にも行くようになりました。

ふらっと一人で。

 

コロナで今後どうなるか、不安ではあります。

でも、絵を見る事で元気が湧きます。

 

もしあなたが今、不安のほうが強いなら

自分の好きな事、、、思い出してください。

きっと、あなたの力になります。

 

====

JUGEMテーマ:住宅

====

 

こちらもどうぞ

 

 


read more...

ウチ(家)がいいのはあたり前!

2020.04.08.Wed.17:50, auther: shida
category: 良い家と感じる要素, comments(0), -


日曜日、サトサトにちょっと用があって伺いました。

 

= = = =

築30年2度目のリノベーション: sato*sato サトサト

 

⇒ 完成時

 

⇒ 1年後

 

⇒ 3年後・施主インタビュー

= = = =

 

工事したのが2013年。

当時1年生だったお嬢さんは今、中学生。

あっという間です。時が経つのは。

 

2020年・・・

 

一瞬にして世の中の状況が変わってしまいました。

施主ご夫婦も在宅勤務になりました。

 

リビングに作ったカウンターがあります。

当時、奥様がちょっと仕事する時に使うようにと、作りました。

その後、あまり本格的に使われる事がなかったのですが

 

在宅になり「ようやく使うようになりました!」と。

 

作っておいてよかったです。

 

ビデオチャットで会議する事もあるそうですが、

その時に、背景で映る部屋を見て

「いい家ですね」

と褒められるそうです。

 

その話しをしていて奥様が

「うちがいいのなんて当たり前!」と

言われました。^^

 

名言ですね!

 

そこまで言えるほど「家」を好きでいてくれて

設計者としてはうれしい限りです。

 

写真は撮らなかったのですが

(すごく後悔!)

本当にいい家なんですよ。^^

 

話しのネタとして言ってるわけじゃないです・・・

本当なんです。

 

みなさんに見て欲しいですが・・・

 

奥様も今は仕事が忙しく

「気持ちに余裕がなくて・・」

と言われます。

それは、とてもよくわかります。

 

 

もし機会ができたら、お願いしたいと思います。

 

 

でも、、

2013年の工事をしていなければ

家は、、、というか家に居る時の気持ちが

全然違っていたはずです。

 

工事前は、

不満がいっぱいで「楽しく暮らしていけない」 と言われていたのですから。

 

 

気持ちが暗くなることばかりの今

「いいのはあたり前」と言ってもらえる家は

どれだけご家族の気持ちを安らげていることか。。

 

 

 

====

JUGEMテーマ:住宅

====

 

 

 

こんな時だからこそ

不安に心を取り込まれてしまうのではなく

好きな事、楽しい事、希望を持てる事を

考えたてみましょう。

 

どんな事態になろうとも

うつらない事、うつさない事を考え行動するしかありません。

心を平穏に保ち、正しい情報を手にいれましょう。

 

がんばりましょうね。

 

 

家の事・・・考えてみてください。

いろんな事、妄想してください。

人知れず、ニヤっとしてください。

 

家の事話したくなったら

いつもでご連絡ください。

 

 

⇒ info2.scoco@gmail.com

現場へ行く緊張感

2020.04.08.Wed.17:42, auther: shida
category: 良い家と感じる要素, comments(0), -

 

今日は、千住のリフォームの現場に行きました。

 

着工してからしばらく経ち

床の杉板張り、間仕切り壁が終わっていました。

 

図面は何度も何度も考えた結果が

書きこまれているので

おおきくはずした工事がされている事はありません。

 

それでも、ちゃんと出来ているか?

ドキドキしながら現場に入ります。

ダメなところはやり直してもらわなければいけません。

しょうがないんだけど

気は重いです。

 

だからできるだけあやふやを残さない図面を作ろうと思っています

 

 

それでも微調整は必要。

特にリフォームでは、

工事始めてからわかる事がたくさん出てきます。

 

そこはいつもの職人さん達なので

何事もなかったようにうまくやってくれていますが。

 

例えば、今日は・・

天井の点検口が、元の位置では使いづらいと

別のところに移動されていました。

 

「その後」を考えてくれています。

 

職人さんは、メーカーの仕事をやる場合は

(全部の人がそうではないでしょうけど・・)

「言われたことだけしかやらない」です。

 

余計な事をするとどんなペナルティーがあるかわからないし

そんな事をやるほどの手間代もないから。

 

 

そうそう、もうひとつ・・・

 

電気屋さんが付けた機器の位置が

見た目によくないと、「少し下げましょうか」

と自発的に考えてくれます。

 

リフォーム会社と比べれば高いかもしれない。

でも、その現場に使われない

管理費や広告費や諸経費を引けば

どちらが実際に作る物にお金が多く使われているか・・・

わかりますよね。

 

職人の仕事ぶりが、、当然違います。

 

仕事は早いので、

「あとで考えよう」なんて思っていて忘れると

「もうできてます」と言われるるので

緊張します。

ある程度終わるまでは。。

 

 

==

JUGEMテーマ:住宅

==

 

 

千住大橋の家は

 

6年くらい前、ある大手ハウスメーカーで建てた家です。

私にお話しをしてくださった時、奥様は

やはり家に不満がいっぱいでした。

 

最初の家づくりで満たされなかったのです。

その後、ご家族が増え、 状況が変わってしまった事も理由にはあります。

 

時間を掛けて設計しました。

最後に

「もう大丈夫ですか?」と聞くと

「大丈夫です」と言われました。

 

 

でも今、

住みながらの工事で大変で

「大丈夫」じゃないかもしれないけど。。

 

奥様は毎朝職人さん達と話しをしてるみたいで

それは、最初の家づくりではなかった事。

ご自分が納得できる家づくりの最中です。

 

工事の様子をブログにUPしました。

 

 

千住大橋の家 工事中(1)

 

千住大橋の家 工事中(2)

 

やっぱり、家っていいな〜と思います

2020.04.06.Mon.20:48, auther: shida
category: 良い家と感じる要素, comments(0), -

( 家族3人と猫の小さな家 LWH003 )

 

 

 

LWH003は、家族3人と2匹の猫が暮らす小さな家でした。

ご主人の仕事の関係で転勤になり

その家を賃貸にする事になりました。

 

 

そのLWH003ですが、施主の御厚意で見学会をさせていただきました。

 

その時の事を、ちょっと、ブログに書きました。

さよなら 小さな家LWH003

 

 

 

 

LWH003の特徴のひとつが、2階のロフト。

 

お子さん連れの方もいらしたのですが、

ともかくお子さんには喜ばれます。

でも大人も目が生き生きします^^

 

そのロフトをどう使うか・・?

法律的には、収納 です。

でも現実には、様々な使い方をされています。

そんな事は誰でもわかっていて、

実にグレーな存在ですが、

小さな家の場合には特に

ロフトは有効です。

 

LWH003の場合には寝室と使っていました。

 

ある方は言いました。

自分自身がいっぱいいっぱいになってしまった時

「逃げ込むのにいいかも」

 

家族でもあってお互いの存在が苦しくなる時があります。

そんな時、ふと身を隠せる場所がある事は

大切です。

 

いい夫婦・・ いい親・・ で

いつもいられるわけではないですもんね。

 

でも・・・

その、、、

自分が無理しすぎて目一杯になっている

と気付く事って

すごく大切だと思います。

 

みんな頑張ってますよ。

 

でも頑張れない時もある。

 

気付いてあげましょう。

理解してあげましょう。

自分が自分を。

 

 

元気な時・・・

元気な人・・・ は

 

はっきり言えば家なんてなんでもいいんです。

外にエネルギーが向かいますから。

 

本当に必要なのは、

弱った時。

疲れた時。

 

そんな時に

守ってあげる家・・

そっとそばにいてあげる家・・

 

 

仕事だからというのもあるけど

ずっと家の事考えて来て

最近、そんなふうに思っています。

 

 

家は単なる物体ではなくて

命のある存在です。

(おかしい人と思われるかも。。)

 

でも、そうゆう命の温かさみたいなイメージを持つと

自分の家って、いいな〜・・ ありがたいな〜・・

って思うんです。

 

はたしてLWH003が、そういう家だったのか・・?

ご家族を守ってあげたのか・・?

奥様がメールで書かれました。

「4年間、わたしたちの安心基地でいてくれました。」

 

守ってあげたんだね。

 

よくやった!